キャンプレポ

もみのき森林公園でキャンプしてきた

どーも、もりふくろー(@morifukuro_camp)です。

土日となったらどこのキャンプ場も予約でいっぱいで、なかなか気軽に行きにくいですよね

でもやっぱりキャンプに行きたいなぁ・・・

という事でキャンセル待ちで何とか予約できた

「もみのき森林公園オートキャンプ場」というキャンプ場に行ってまいりました。

今回はそちらのキャンプレポになります。

「もみのき森林公園オートキャンプ場」基本情報

住所 広島県廿日市市吉和1593-75
電話番号 0829-77-2011
開設期間 4月上旬~11月15日(15日以降凍結防止のため4月まで閉鎖)
サイト数

区画サイト:60区画(全区画水道、流し台、野外炉付き、うちAC電源付き20区画)

地面:砂、砂利

チェックIN/OUT 14:00~17:00/13:00
公式URL

受付と周辺施設チェック

今回は我が家のキャンプでは珍しく晴天でテンションも上がってますよ
ここのキャンプ場は中国自動車道の吉和インターから車で10分程度で到着
※近場に買い物するところがないので、買い出しは事前にしておきましょう
まずは管理棟で受付
こちらの受付で事前に料金を支払い(領収書はチェックアウト時にもらえます)
サイトマップと注意事項のファイルとAC電源のカギを受け取ります
受付の隣は売店があり、品揃えは豊富(20時まで営業)
そのまた隣には漫画がたくさんある休憩所もあります
管理棟の向かいにトイレとコインシャワーがあります
今回は使用しなかったんですけど、とてもきれいでしたよ
管理棟向かって左側にゴミ捨て場(しっかり分別しましょう)

チェックインと設営

サイトへ移動
今回はC-13サイトを利用させてもらいます
出典 もみのき森林公園
サイト到着
お隣さんとの間に樹木があり、目の前もサイトはないのでプライベート感満載
いいね!ポイントですね~
サイトの広さ約10m×10m ちょうどいい広さ
地面はめずらしい赤土
木製テーブル、椅子
水道、流し台
野外炉
2口のAC電源
今回の設営はグレートドゥーブルにレクタタープの組み合わせ
一度やってみたかったこのスタイル
前は調理ができるスペース
後ろはこんな感じ
満足です(^^♪
設営を終えたのでひとまずノンアルで乾杯(車でお風呂に入りに行くため)
こちらは無印良品の収納ボックス
小物はほぼこの中に入れて運びやすくしとります(DODのステッカー貼ってますけどね)

これは最近使いだしたハイランダーのダストスタンド
ほどよい大きさで
袋も何個か分けて取付けられるので便利です

今日の夕食は焼き鳥なので、その付け合わせのコールスローを作ります
このコールスローは明日の朝食でも使う予定
キッチンテーブルはDODのクッキングキング
テーブルがメッシュでランランフックやツールフックも付いていて使いやすい
これは100均のタオルホルダー

サイト近くのトイレもチェック
手洗い場
小便器
個室は和式です
清掃は行き届いていてきれいでしたよ

近くの温泉施設へ

一息ついて車で15分ほどのところにある
温泉宿泊施設「女鹿平温泉クヴェーレ吉和」に温泉を楽しみに来ました
駐車場には謎の大木が・・・
入浴時間は18時までと短いので要注意
こちらは水着で混浴で入れるクアガーデンというのもあるようで、ここだけでも十分楽しめそう
こちらは2階の休憩所
休憩所からはクアガーデンが眺められる
温泉は露天風呂もあってとても気持ちよかったです!
ただ洗い場のシャワーがチョロチョロで残念でした(泣)
また機会があれば来たいですね

焼き鳥を焼いてくよ

サイトに戻り、灯りの準備と夕食に取り掛かります
ルーメナーはやはり明るさが飛びぬけてますね(笑)

ルーメナーについてはこちらの記事も見てみてね☆
これはセリアで買ったロープ用ライト
これがあればロープに足を引っ掛けることが少なくなって、いい商品ですね

受付で頂いたこちらでまずは乾杯させてもらいます
いや~うまい!
ビールくれるなんてなんて太っ腹!あざす!
まずはコールスロー
シンプルな味付けで飽きなく食べれます
焼き鳥も焼けてきましたよ
コンロはサクッと便利なイワタニの「炙りや」です

炙りやに関してはこちらの記事も見てね
この焼き鳥に今回は使いたいモノがあるんですよ
それがこれっ!
そう!アウトドアスパイスのほりにし
これは通常のほりにしと辛口のほりにしの2本セットで柄が迷彩になっております

 

さっそくちょんちょんと付けて頂きます!
ピリ辛スパイシーでうまかった~
娘がやたらと気に入ってましたね
うちの嫁は辛いものが好きなので辛口があってよかったです(僕はあまり得意じゃない)
上が辛口、下が通常のほりにし
タレは安定のヨシダソース

あとはこのヨシダソースを使って焼きおにぎり
レンチン以外で初焼きおにぎり
なかなか焼き加減が難しいですけど、おいしかった
夜になって気温も下がってきたので、焚き火で〆ようと思います
ちゃっかり薪も売店で買ってますよ、550円でしたよ
あったまるなぁ、ファイアーディスクがいい仕事してくれる

レインボーにもしちゃいます
すごくきれいっすわー

朝食とコーヒー

昨晩はけっこう風が強くて夜中に目が覚めた、もりふくろーです。
朝はまず大自然の中でコーヒーを淹れる
朝食はバケットにコンビーフと昨日のコールスローを挟んだサンドイッチ
いただきます
幸せなひとときですね

わんぱくの森アスレチックコースへ

ここのキャンプ場はチェックアウトの時間がありがたい事に13時と遅めなので、二日目の朝をゆったり過ごせるのでこれはいいね!ポイントですね
撤収を済ませてキャンプ場をチェックアウト、受付の近くにある「わんぱくの森」という有料のアスレチックコースに行きました。受付はキャンプと同じところ
ただ車は少し下った所にある駐車場に置かないといけない(ちょっとめんどい)
このわんぱくの森は全部で32種類のアスレチックがあり、1つ終わったら出来具合によって点数をつけていく約1時間のコースです。
アスレチックのやり方と点数が書いてあるので、置いてあるペンで点数を書いていきます
バランス感覚や力などを試され、子供達は大変そうでしたがとても楽しんでましたよ
最後のコースは昇って鐘を鳴らすものですが、全身を使って登るのでとても大変
大人でも難しいですね、僕は何とか登れましたが疲れた~
それぞれの年齢やレベルに合わせて、いろんな楽しみ方が出来ますよ
後ろの人がガンガンきたら少し焦りますが、その時は少し待って先に進んでもらいましょうね

自然豊かなロケーションとプライベートサイトを楽しもう

以上がもみのき森林公園オートキャンプ場』のキャンプレポになります
プライベート感のあるサイトにアスレチックなどのレジャーも楽しめてファミリーにはとてもおすすめのキャンプ場になります。
ただトイレが和式というので好き嫌いが分かれるかもしれませんね。
もりふくろー
もりふくろー
最後までお読みいただきありがとうございました。
またお会いしましょう
ABOUT ME
もりふくろー
アラフォー、広島在住、2児の父親、ファミキャンをEnjoy中! 中国・四国地方のキャンプ場(特に広島)のレポートやキャンプグッズの紹介などを中心に発信。 お互いが楽しく・安全・快適にキャンプができるよう努めて参ります。キャンプインストラクター資格あり。 Twitter・Instagramもしてるのでよかったらフォローよろしくどーぞ!