キャンプレポ

ドルフィンファームオートキャンプ場でキャンプしてきた

どーも、もりふくろー(@morifukuro_camp)です。

みなさんはしまなみ海道をご存じでしょうか?

広島県の尾道市から愛媛県の今治市までの島々を7つの橋で結んだ自動車専用道路で全長約60kmあります

美しい景色が広がっているのでサイクリングの聖地として知られています

今回はそのしまなみ海道の愛媛県今治市伯方島にある

ドルフィンファームオートキャンプ場というキャンプ場に行ってきたのでそちらの様子をどーぞ

「ドルフィンファームオートキャンプ場」基本情報

住所 愛媛県今治市伯方町叶浦1673
電話番号 0897-72-8130
開設期間 4/1~3/31
サイト数 フリーサイト(16) 区画サイト(4)
チェックIN/OUT IN12:30~17:00 OUT8:00~11:00
予約 電話とメールで可能

電話でのご予約に関しては宿泊日6ヵ月前の1日9:00より受付(メールの場合は2日0:00受信分から)公式ホームページに予約フォームがあります

公式URL しまなみ海道でキャンプ・観光なら|ドルフィンファームしまなみ (df-shimanami.com)

あの、は・か・た!

キャンプ場の場所はしまなみ海道の途中の島にあるんだなぁぐらいにしか思ってなかったんですけど。いざ島に到着して案内標識をよく読んでみたら、伯方島・・・はかた?あっ『伯方の塩』の伯方!と思うと、は・か・た・のしお♪が頭から離れない

出典:伯方塩業株式会社

『伯方の塩』はメキシコとオーストラリア産の塩を使用して作られてるんですね、へぇ~

てっきり国産の塩だと思ってた

でもやっぱり塩と言えば『伯方の塩』!

周辺施設

伯方島インターチェンジを出て信号を左折して少し行くと到着

それまでにコンビニのローソン、ホームセンターのコーナンガソリンスタンド、隣には道の駅 伯方S.C.パーク ‘‘マリンオアシスはかた’’ があります。

ちょっとした忘れ物や買い物にうれしい

道の駅はコロナの影響で土日でも16時に閉店

明日帰る時に寄り道しよー

ちなみにインターを右折して少し行くとドラッグストアのZAG ZAG(ザグザグ)もありますよ

キャンプ場到着&チェックイン

キャンプ場入口

白いゲートを入って右手に駐車場、正面に受付。薪も売ってるみたい

コールマンのチャリがいいね!

料金を支払って一通り説明を受けます。

キャンプ料金にはゴミ処理費200円も含まれておりますが、引き取ってもらえるのは燃えるゴミと消し炭のみ。他はすべて持ち帰りとちょっと厳しめ

今回僕たちは4つある区画サイト(A~D)を予約してたのですが、どうやら場所はチェックインの早い人順に決められるそうです。聞いてないよ~と口から出かけましたが、すでに2組入っていたので残りはAかD。チェックイン開始は12:30この時13:00は過ぎていましたが何となくDサイトを選択

ちなみにサイト内は時計回りの一方通行

出典:ドルフィンファーム オートキャンプ場

Dサイト到着

目の前はきれいなオーシャンビュ・・・炊事棟でした

サイトは14m四方と広め

地面は芝生、午前中は雨でしたが乾いてた

車を止めた後ろに水路の柵があり、少し下水っぽいニオイがしてる。ただ近づかないと気になりませんけど・・・ちょっとねぇ

左後方にAC電源が2口

ついでに炊事棟はこんな感じ

スポンジや洗剤などは用意されています、お湯はでませんよ

区画サイトはテント2張り、タープ2張り、車1台、6名までいける

2家族やグループでもいいですね。お隣さんもテント2張りタープ1張りでした

設営

さぁ若干場所選びで失敗しましたが、設営する!

設営中もイルカの鳴き声が聞こえてきてちょっとテンションが上がる

子供の設営姿も板についてきたかな

今回も2ルームの上にタープを被せるスタイル

ただ今回はこのテント『プレミアム PANELグレートドゥーブル XL-BJ』専用オプション品のデビルブロックルームを取り付けて2ルームテントがさらに広く3ルームに変身!取付けも簡単でジッパーとフックを取付けるだけ

出典:ロゴス

出典:ロゴス

ロゴスが独自の高機能メッシュ「デビルブロックEX」でUV-CUT率約80%、遮光率約80%を実現し風を通しながら紫外線や害虫の侵入を防ぐ優れもの

出典:ロゴス

虫や紫外線が苦手な方にとってはうれしい機能です。もりふくろーも虫が苦手(>_<)




タープ下にDODのキッチンテーブルを配置

コールマンの2バーナーは実家から持ってきた20年以上前のもの

こちらがサイト全体、これだけ広い

もりふくろーもご満悦

もりふくろー
もりふくろー
広いサイトはいいね!
イルカ見に行くよー

こんな近くにイルカが

ドルフィンファームオートキャンプ場だから今回の一番の楽しみであるイルカをさっそく見に行く

イルカの見学はキャンプ場利用者は無料

有料でイルカと触れ合ったり、一緒に泳げたりしますよ(ちょっとお値段高め)

もりふくろー家は見れるならいいかーという事で見るだけ・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

キャンプサイトからはグルッとまわってイルカのいる海へ移動

ルールを守って楽しく見学

ここを降りれば見学ゾーン

いたいたーー!!

めっさ近い!!

これくらいの距離間、手を伸ばせば届きそう

イルカは4つの区画に2頭ずついて、自由に泳ぎ回っていたり、触れ合い体験をしていたり

後ろにはイルカの紹介パネル

見学だけでも十分楽しめた~

周囲を散策

 気になるトイレは、こちらのキャンプ場の難点と言っていいでしょう、遠いです!

このキャンプ場の隣は遊泳可能な伯方ビーチがあるんですが、そこのトイレまで行かないといけません。キャンプの受付を越えてドルフィンファームしまなみの受付も越えないとたどり着けません。

グランピングやトレーラーハウスはトイレが付いてるんでいいですけどね・・・

そんなトイレがこちら

わりとキレイに管理はされてました

和式トイレ

洋式もあります

手洗い場のハンドソープは無し

もりふくろー
もりふくろー
トイレが遠いのは残念

 

トイレの近くにある『ドルフィンファームしまなみ』の受付

こちらでイルカ体験の受付を行ってます

中はパンフレットやイルカ関連のグッズが置いてある

ぬいぐるみもギッシリ

ここで何を買ったかはどこかで出てくるのでお楽しみに!

この同じ棟にキャンプ利用者とイルカ体験をする人が利用する無料のシャワー室があります、その詳細は後ほど

キャンプ場受付の前にあるゴミステーション、こちらでは燃えるゴミのみ回収可

ゴミステーションの隣にある灰捨て場

その他のゴミは持ち帰りましょう

楽しみな夕飯、そしてシャワー

お腹もペコペコなのでご飯作ってこー

暑いのでちゃちゃっと出来るメニュー

お手伝いも慣れてきたかな

2バーナーで同時調理

そーめんはトマトソースを絡めるので、湯で時間は短め

ソースを絡めてしっかり冷やす

チキンは『ほりにし』のみで味付け

調理時間も短く、もう完成!

茹でて・絡めて・・・

焼いただけ!はい、簡単

さっそくいただこう

ビールは贅沢に小栗のやつ

みんなでがっつく

それは多すぎなんじゃ・・・

サクッと食べて2本目(富美男のやつ)と共にスナック系も食べちゃう

飲み足りなくてもローソンあるから歩いて買いに行けるし♪

ごちそうさまでした

さぁシャワーを浴びに行こ

シャワーの利用時間は17:00~10:00まで

脱衣所は無く、直でカーテンで仕切られたシャワー室へ

上に突っ張り棒があるんで、そこに荷物はすべて乗せましょう(一回は荷物落とす)

足元はスノコスタイル

子供と2人で入ったら狭いけど、まぁ大丈夫

無料なんでね

水圧強めはいいね!

朝ごはんからの撤収

朝食はイングリッシュマフィンにベーコン・卵・チーズを挟む

撤収はじめ!

サイトの後ろにロープが張ってあって、干したいものを干せるのでこのロープはいいね!

手伝ってくれてありがとう、撤収時間も少しは短くなったかぁ

ちなみにこの日のスタイルはDOD干支Teeワークマン撥水ショートパンツ

後ろに今年の干支の牛さん

前にワンポイントでDODのロゴ

DODの干支Teeは毎年出てるので要チェック

ショートパンツについてはこちらもどーぞ

という事で撤収完了

最後に家族写真を撮ろうとしてたら、隣のグランピングサイトで掃除をしていたスタッフのおばちゃんが「撮りましょうかぁ」と声をかけてくれた

そんな気遣いがうれしい(^^)

最後にイルカビーチを歩いてキャンプ場をあとに

チェックアウト時は特に返却する物もないので、そのまま車で退場してOK

イルカたちもありがとー

道の駅 マリンオアシスはかた

昨日行けなかった道の駅 マリンオアシスはかたへ

キャンプ場のすぐ隣なんですぐ着きます

店内は名産品がたくさん

伯方の塩ももちろん

バリィさんという愛媛県今治市のゆるキャラコーナー

焼き鳥好きのトリのようです・・・

レストランもあり

鯛も名産なようなのでこちらと

やはり愛媛といえばみかんという事で冷凍みかんを購入

このキャラクターは『みきゃん』という名前の犬です

お仕事は愛媛をPRすること♪

ちっちゃくて食べやすい

それと外のフードコートに鯛塩ラーメンや瀬戸内レモンソフトクリームがあった

レモンソフトクリームを購入実食

さっぱりしてておいしい、暑いから余計に

自販機もみきゃん仕様

記念に撮っとこ

これは一体?

あっそういう事ね

キャンプに来た時にはぜひこの道の駅にも寄ってみてください

愛媛を存分に感じられますよ

ゆるキャラは知らなかったなぁ

お食事処 みなとや

お昼の時間になってきたのでお昼ごはんどうしようかとなりまして、せっかく海に来たんだから海鮮系が食べたいよねという事でこちらでお昼をいただくことに

こちらはキャンプ場から車で10分くらいの所にある『お食事処みなとや』さんです。

お寿司や一品料理、定食までメニューは豊富

店内はカウンター席とお座敷の個室があります。2階もあるのかな

車は店前に2台駐車可能

あっ!よく見たらマットがバリィさん

メニュー表

お値段は良心的でいいね!

こちらは僕が注文した海鮮丼

ぎっしり詰まってる

刺身がはみ出てる♪

すべてが新鮮でこんな歯ごたえのあるエビは初めて!美味しくて最高だ

こちらはかつ丼

さしみ定食に

ボリューム満点なお子様ランチ!スイカにゼリーにお菓子の詰め合わせまである

※左の青いイルカはドルフィンファームで買ったやつなので付きません

あまりこういうお店に来たことがなかったので、ちょっと不安でしたが来て大正解!

ぜひまた行きたいお店です!

お食事処 みなとや  店舗情報

店名 みなとや
ジャンル 魚介料理・海鮮料理
住所 〒794-2305 愛媛県今治市伯方町木浦甲1551
電話番号 0897-72-0005
営業時間

営業時間

11:00~14:00 17:00~21:00

定休日

月曜日

営業時間・定休日は変更となる場合があるので、事前に店舗に確認してください

それぞれのスタイルでイルカと充実した1日を

以上がドルフィンファームオートキャンプ場でのキャンプレポになります。

こちらのキャンプ場は何といってもイルカが魅力。見るだけでも楽しいですが、一緒に泳いだり触れたりするといい経験になると思います。今度来た時は家族みんなでやろうかな(^^)

テントが無くてもコテージやグランピング用のテントも設置されているので、それぞれのスタイルで楽しんでみてはいかがでしょうか?

景色もよくて海の幸もおいしい島の魅力を感じられたキャンプでした。

もりふくろー
もりふくろー
最後までお読みいただきありがとうございました。
またお会いしましょう
ABOUT ME
もりふくろー
アラフォー、広島在住、2児の父親、ファミキャンをEnjoy中! 中国・四国地方のキャンプ場(特に広島)のレポートやキャンプグッズの紹介などを中心に発信。 お互いが楽しく・安全・快適にキャンプができるよう努めて参ります。キャンプインストラクター資格あり。 Twitter・Instagramもしてるのでよかったらフォローよろしくどーぞ!