キャンプ用品

エアーマット買ってみた

どーも、もりふくろー(@morifukuro_camp)です。

前回のキャンプで寝る時に寝つきがとても悪かったんですよ

まぁとても暑かったというのが大きな原因なんですけどね(;^_^A アセアセ・・・

テントの中はインナーマットがあってその上に直で寝てたんですけど、やっぱりマットがあった方が快適にぐっすり眠れそうだなと感じたんですよね、、、って当たり前か(笑)

それで今回見つけたのはこちら!!

ぱっと見は何だこれ??って感じですよね

これ実はエアーマットなんですよ

Amazon3600円くらい

収納サイズは29cm×14cmほどでかなりコンパクト、重量は775gです。

セット内容はエアーマット・エアーマット用ゴムバンド・収納袋・補修シール2枚

さっそく広げていきましょう

まず丸めてある製品を広げる

三つ折りに畳まれているのでそれも開く

この状態で膨らませていく

こちらは上部枕の部分

右上にあるバルブはエアーを抜くバルブになるので、閉まっている事を確認

裏をめくると吸気用のバルブ

このバルブを開けるとフットポンプが膨らむ

そこを踏んで空気を入れていく

元に戻して

足で踏んで膨らませる

同じようなバルブがマットの下部にもあるので、どちらでも膨らみます

ただ足で膨らませるのはちょっと難しかったですね・・・

どこを踏んでもエアーが入る訳ではなくて、ピンポイントでポンプを押さないとうまく入りません

手で押さえた方がすんなり入る感じでした(-_-;)

膨らんだ状態

何とか5分くらいかけて膨らみました・・・慣れればもっと早くなると思いますが

サイズ

長さ 195cm

幅  65cm

高さ 枕部16cm 中央6cm 両辺8cm

身長177cmの僕が横になってももちろんまだ余裕がある

寝心地もよく快適に眠れそうでした( ´∀` )

このエアーマットの特徴は横についているボタンでエアーマット同士が可能

今回は家族分4つ購入しましたので、とりあえず2つ繋げてみます

4.5ヶ所ほどボタンを取り付けて

こんな感じ

これだとテント内でごちゃごちゃにならないのでいいなぁと思います

ただこれを4つ繋げると幅が260cm

テントの広さ300cmは欲しいですね

では撤収

エアーを抜くには枕の右上にあるバルブを開放

このバルブは2重構造なので、まずは1つ外して

もう1つバルブを外すと

ブハーーーーーッ!!と一気にエアーが抜けます

エアーが抜けたら折り畳んでいきます

まずは三つ折り

あとは下からくるくる丸めるだけ

丸め終わったら排気バルブは次使うときのために閉めておきましょう

丸めたエアーマットをバンドで留めて

最後に収納袋に収めて完了!

若干空気を入れるのにコツがいりますが、それ以外はとても扱いやすくコンパクトに持ち運びできるので、好印象

次回のキャンプでさっそく使用してみたいと思います


はたしてぐっすり眠ることができるのか!?

お楽しみに

もりふくろー
もりふくろー
最後までお読みいただきありがとうございました。
またお会いしましょう
ABOUT ME
もりふくろー
アラフォー、広島在住、2児の父親、ファミキャンをEnjoy中! 中国・四国地方のキャンプ場(特に広島)のレポートやキャンプグッズの紹介などを中心に発信。 お互いが楽しく・安全・快適にキャンプができるよう努めて参ります。キャンプインストラクター資格あり。 Twitter・Instagramもしてるのでよかったらフォローよろしくどーぞ!